麺店開業支援ネット

手打ちパスタを学ぶ

「生パスタ」については“製麺技術指導のみ”に徹し『本物』を学んで頂きます。

 

■日本で唯一!『生パスタの学校』

乾麺から美味しい「生パスタ」が急速な伸び!

ここでしか学べない!最高に美味しい「生パスタ」を原材料からその魅力を全て公開。

この『生パスタ』を知ればあなたの“夢と計画”が必ず拓けます!

『麺が命』・・・徹底して麺の美味しさを追求!!「本物の麺」を知る事!

 

生パスタの市場は大きな需要となり、硬くてコツコツした食感のデュラムセモリナ粉を使用した乾麺の時代は終わりを告げようとしています。これからのパスタは手打ち生パスタで勝負しなければ他店との差別化を図ることが出来ません。

 

 

パスタの製造は従来からロール式製麺機が主流で、小麦粉に対しての水分量も現在の生パスタと比べて10%程度低いものでした。しかし、現代の手打ち式製麺機で製麺出来るモチモチ食感の生パスタは小麦粉に対して水分量が45%以上加えるものが主流となり好評化を得るようになりました。最近の流行語でモチモチという言葉が非常に評価が高く、うどん、生パスタ、つけ麺、餃子の皮、洋菓子など様々な分野で「モチモチ」食感を再現しています。

 

 

 

モチモチ食感を出すには基本的に手打ち製法が必須で、手打ちうどんを作る工程とほぼ同じで更に品質の高いものを実現するには添加物を加える事も多く流用されています。最近のコンビニで提供されている麺のほぼすべてが何かしらの添加物は入っており、長時間麺のコシを維持する為、そして電子レンジでチンした後に最高の状態で食べられるような品質を実現しているのが現状です。

 

インターネット等で販売されている最近のパスタには、ほうれん草・トウモロコシ・かぼちゃなど様々な粉末を練り込んで麺自体の味を美味しく、また彩り豊かに生パスタや半生パスタを製麺して販売している業者の方も多くなりました。実際にその麺にパスタソースを合わすと非常に見事なパスタに仕上がります。このように日々進化し続ける麺の再審情報などをいち早くつかみ、時代の変化に対応していかなければパスタ店経営、パスタ製麺業は難しくなります。

 

生パスタ店を今後ご検討の方、生パスタの販売を検討されていらっしゃる方は是非一度「麺店開業支援ネット」へご相談下さい。最新の製法を学ばなければこれからの生パスタ店及び生パスタ販売を行う事は非常に難しいです。生パスタの製麺を学びたい、もっと生パスタに関して知識を得たいという方はこちらからご確認ください。

※パスタソースの基本レシピはインターネット等で検索すれば様々なソースが表示されますので開業支援ネットにてご教授は行っておりません。

 

 

手打ちパスタ麺学校に関してのQ&Aは以下の内容を参照ください。

 

Question1:スーパーで販売されている丸い棒状のパスタと生パスタはどのような違いがありますか?

 

スーパーなどで販売されている丸い棒状のパスタはデュラムセモリナ粉という小麦粉をベースに作られたパスタで、麺の作り方は練り上がった生地を丸い穴が空いた金具部分に強い力で押し出して作られたパスタが殆どです。その為、食感はコツコツとした硬い感じで長時間乾燥させた麺なので茹で時間が長くかかります。切刃で丸型に製麺しているものもあります。

最近の生パスタと比較すると、硬くコツコツした食感とは正反対にモチモチしたうどんに近い食感が手打ち生パスタの食感です。人気の秘密はやはりモチモチが鍵となり、使用する粉はうどん用粉に弾力性を持たせるための添加物を配合したものが多く使用されています。

 

 

Question2:パスタ店は全国的に見ると非常に少なく感じますが経営は難しいのでしょうか?

 

パスタ店を経営するのは他の麺店と比べるとパスタソースの工夫と麺の美味しさが鍵となりますのでその両方を極める事により販売単価も高い為、利益が出しやすいのが現状です。

日本でのパスタ店はデュラムセモリナ粉ベースの麺を使用した店舗が殆どですが、最近では生パスタのモチモチ感を重視して麺の品質が向上しています。

過去のパスタでこれからパスタ店開業を検討されるのであれば閉店のリスクが高い為、開業はしない方が良いと考えられます。時代の流れについて行ける店舗でなければ今後の店舗展開というのは難しくなります。

 

 

Question3:パスタの麺の種類はどのくらいありますか?

 

パスタ麺の種類は数多くあります。これまで多く提供されていた丸型に切り出された1mm~2.5mm程度のものから平べったいフェットチーネ、正方形、長方形の角型のパスタ、また波打ったウェーブ麺もあり種類は断定できませんが、業務用製麺機を使用している場合には多くの種類を製麺でき、また品質も購入する麺に比べて高品質な麺をお客様へ提供出来ますので製麺機のご使用をお勧め致します。もちろん手打ち式製麺機で作った手打ち麺をお勧め致します。

 

その他ご質問等がございましたらこちらからお問い合わせ下さい。

 




コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。